草原の草刈り

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 23:15

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 年に1回ほど「この場所」の草刈りをします。

 

草丈に埋もれたまま花を見せることの無い植物のために。

 

今年で「5回目」になるのかな? (誰かがそう言ってた!)

 

今年で「6回目」(古い画像を調べたら2012年が1回目)、少しづつ花の種類や数が増えて

 

きました。

 

それに、草丈がだんだん低くなって作業時間もかなり短縮。

 

いつまで手伝えるか分かりませんが、運転できる間頑張るつもりです。

 

って、先が見えてきたかも?

 

 

 

 

今年は刈り場を少し広げて遊歩道がすっきりしました。

 

休憩時間には美味しいスイカが振る舞われ、これがあるから頑張れる?、な〜んて。

 

お世話してくださる事務局の方に感謝です。

 

 

     【ササバラン】

 

 

 

 

 

 

 

この季節に咲く「ササバラン」を探して撮影会です。

 

ちょっと遅いかなー、と探したらまだまだ見頃の花も。

 

 

 

笹の中に隠れて探すのも大変ですが、撮るのはもっと苦労します。

 

仲間と共に大満足、熱中症にならないよう早めに引き上げました。

 

 

草原学習・2回目

  • 2017.07.13 Thursday
  • 20:41

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 11日、「草原学習の2回目」、草刈り体験です。

 

小学4年生13名と一緒に鎌の持ち方・草の刈り方などを体験、刃物を持つので危険である

 

ことは厳しいくらい指導します。

 

一応、私も「先生」なので、頼りないけど頑張りました。

 

 

草原にどんな花が咲くのかを覚える、この季節写真と違うので戸惑ってる子供たち。

 

 

 

鎌の持ち方を熱心に聞いてる子供たち。

 

 

 

子供たちに目を配りながら一緒に草刈り。

 

途中、雨が降り始めましたが小雨程度で止んでくれました。

 

こんな時、怖いのが「雷」です。

 

 

 

終了後、スイカのご褒美、みんなうれしそうに見つめています。

 

 

 

このあとスイカをいただき予定の時間通り終了。

 

次回は「秋の花が咲くころ」3回目が行なわれます。

 

それまでには花の名前を憶えてきてほしい、そんな「婆心」で見送りました。

 

 

 

消えた花は??

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 21:56

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 時折歩いて花探し、2週間前見たとき確かに2株立っていた…

 

 

 

 

それが次に来た時見たら、

 

 

 

 

1本のみ、それに周りの藪がきれいに整理されている。

 

道具を使って埋め戻し見た目には何事も無かった、そう見えるのです。

 

が、そんなことまでして持ち去る輩。

 

信じられないです。

 

(でも、私はちゃーんと知ってます、2本立ってたことを)

 

楽しみにして暑い中歩いてきたのに、駐車場に戻る足取りの重いこと、がっかり!

 

 

こんなところに・・・

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 22:06

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 草原を歩いた後、気になる植物の確認。

 

周りを歩くと赤いものが。。

 

 

     【ホタルブクロ】

 

 

 

 

 

こ〜んな場所に、何度も歩いてるのにこれまで全然気づかなかった。

 

草丈30兪宛紂△そらく何度か刈られたのでしょう。

 

自生とは思えないので脱走組かな?

 

以前、白花を見たことあるけど、やはり「こ〜んな場所に」でした。

 

 

ヒヨドリジョウゴ

  • 2017.07.10 Monday
  • 22:29

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 秋吉台でも時折歩く林道?、珍な花は無いけど季節の花が立派に咲いてます。

 

     【ヒヨドリジョウゴ】

 

歩いていると白い花が目に付いた。

 

とっさに名前が出てこない。(最近、これが多々あり)

 

帰宅して確認、嫌ですねー。

 

 

 

 

 

 

 

今回は「葉の様子」も撮りました。

 

 

 帰り道、秋に咲く花の様子を確認。

 

 

 

 

今年も期待できそう、しかし、草刈りを怠っているせいか他の植物が侵入。

 

負けそうな勢いで蔓延っているから思案中です。

 

暑いしなー、歳を重ねたしなー、でも、このまましてたら負けるしなー、「保護」もそれなりに、

 

と言うわけいかないか!

 

せめて元気なうちは、がんばって刈ろう。

 

 

草原を翔ぶお姫さま!

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 21:19

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 秋吉台と平尾台、同じカルスト台地でも見かける蝶の違いが多少ある。

 

代表的なのが「オオウラギンヒョウモン」である。

 

 

     【オオウラギンヒョウモン・♀】

         (お姫さま)

 

 

 

 

 

  6月30日、今年の初認、♂に比べて一回り大きく翅模様も濃い目。

 

この子を見つけると「今年もヤッター!」、とかなりうれしい。

 

 

 

 

 

4日後、別個体発見!、今年はこの2頭で満足度100%♪

 

 

平尾台で探したけど10年間見つけることができず。

 

他のヒョウモンは数種居るんだけどなー。

 

九州では1ヵ所有名地があるけど他では…

 

来年も会えるますように。

 

 

ホウライカズラ

  • 2017.06.29 Thursday
  • 21:43

JUGEMテーマ:日記・一般

 

秋吉台の「ホウライカズラ」は藪漕ぎも甚だしい場所に自生、何度か行ったことも有りますが

 

この歳になって…、遠慮したい。

 

見やすい、撮りやすい場所へ行ってきました。

 

 

     【ホウライカズラ】

 

 

 

 

 

以前見ていた場所では藪が険しくなって近づけません。

 

遠目から見えていた蔓もどこにあるのかさえも・・・

 

 その点この場所容易く撮れます。

 

が、今年は蕾が多すぎ、贅沢ですが「撮るにはそれなりの数」が良いかも。

 

花後に付く実の数はどれほどなのか、楽しみでもあるし・・・

 

 

 他の花を探していたとき「あれ?」と気がつきました。

 

 

 

 

蕾がついています。

 

花が咲けば判るのですが「ニガクサかな〜?」、っと。

 

そのころまた来てみます。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM