サイハイラン

  • 2009.05.25 Monday
  • 08:16
JUGEMテーマ:日記・一般


1月10日、冬のこの時期、夏には歩けない場所があります。

そんなところを「藪こぎ」しました。

林の中に何か大きな株 が見えます。

このときは判らなかったのですが、図鑑や日記を検索、「サイハイランの葉」と判明。
これだけの株で、何本の花茎が立ち上がるのか楽しみにしてきました。

  5月2日
05.02・サイハイラン

  5月15日
05.15・サイハイラン

  5月24日
サイハイラン

22日の間に満開となりました。

林の中で「楚々と咲く」花も見ほれてしまいますが、これだけの大株、なかなか遇えることはありません。

冬の枯れ場を歩くと、こんな美味しいものが見つかるのです。


*このサイハイランが咲いている場所は、簡単に見つかる場所ではありません。
腰以上の草丈が、中を見えないように塞いでいます。

しかし、何度か来るうち「道」ができているのに気がつき、その度に隠してきました。

そして、「あるサイト」にこの花が掲載されていたのです。

とても残念で、悲しくなりました。

いつの日か、何かを見つけたとしても、「誰にも言わないようにしよう」と決めました。

スポンサーサイト

  • 2017.06.25 Sunday
  • 08:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    エリザベスさま、↓の花の名前、がんばっておぼえようとしたのですが、ウツボグサしか覚えられません〜〜。がんばります。見捨てないでくださいませ!!
    サイハイランって直にみてみたいです。これも初めてみました・・・すごっ!!
    あれ? カキコしてなかったのかしら。
    ポチし忘れかなぁ、最近こう言うこと多いです(泣)

    サイハイラン、見事な株ですね。
    こう言うのを見ると盗掘されはしないかと心配しちゃいます。
    我が家の庭でも数本咲いていたのですが
    いつの間にか絶えました。
    采配とか軍配とかぴったりの覚えやすい名前が付いてますね。
    中にはかわいそうな名前もありますけど・・・。

    今日のオードリーは殊勝だね。
    明日再会で〜す。
    • 2009/05/30 7:53 PM
     ポップコーンさん
    花の名前、ぼちぼち覚えましょう。
    私だって昔は、「赤い花」「黄色の花」でしたよ。(笑

    1年前、紅さんが初めて秋吉台で見た花、ハシナガヤマサギソウでした。
    長い名前を覚えていたのを思い出します。

    サイハイランが咲くころ、秋吉台を歩きましょう。

    明日は紅さんご夫妻と再会ですね。
    楽しんでらっしゃいませ〜〜♪
    • まっちゃん
    • 2009/05/30 9:21 PM
     名無しの紅さんへ
    このサイハイラン、ちょっとやそっとで見つかる場所ではありません。
    まさか!、の場所なのです。
    冬枯れだから歩ける場所って、あるでしょ。
    その時見つけました。
    今は草薮の中です。
    踏み後残さず入ります。
    来年はご案内いたします。(笑

    明日は再会ですね。
    楽しんでくださいね。
    • まっちゃん
    • 2009/05/30 9:26 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM