コクラン

  • 2017.07.22 Saturday
  • 22:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今日で3度目、やっと開花株と出会えました。

 

     【コクラン】

 

 

 

 

 

たくさんある中の1株、残りは盛りを過ぎて終わっていました。

 

暗い、揺れる、でうまく撮れないけど蚊の攻撃をかわしながら何とか…

 

家族の都合で時間が取れず、私としては満足な画です。

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 22:17
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    えっそうなんですか、何時も珍しい花をよく見つけているからそれは意外でした。
    今日秋吉台に行ってきましたがコクランはほぼ終わりの状態でしたよ。
    目的はオオバノトンボソウ、2株並んでいたのですが1株は茎が途中で折れて腐っていた、並んでいた1株は全く見られず、盗掘にしてはその跡が全く見られず、盗掘者がそこまで丁寧に後始末するかな
    でも片方は残っているのに片方が全く見られないのも変、写真撮っておけばよかった。
    オオバノトンボソウは後2ヶ所候補があるけど何時も花が開く前に腐ってしまうんですよね。
     平家蟹さん、こんな時間にこんばんは。(笑
    昨日、私も台上でした。

    ヒナノシャクジョウをメインに、と歩いていたら、お久のお友達に会い嬉しい情報をいただきかなり歩いて水分がぎりぎり。
    あの暑さ、疲れて早めにダウンでした。

     コクラン、1度目は蕾、2度目は曇天で薄暗く、3度目でやっと、開花株もこの1本だけで危うい所でした。
    オオバノトンボソウ、何処の地でも被害に遭ってるようですね。
    今回の「後始末」、前もって見ていたから分かりましたが初めてだったら分からなかったと思います。

    私が歩き始めのころ、オオバノトンボソウは「あれ、ここにも」と言えるくらい自生していたのですが…
    • まっちゃん
    • 2017/07/27 3:43 AM
    こんばんは
    此方にはお久しぶりです
    時々、お写真だけは拝見させて頂いているのですが
    眠くて頭の回転が・・・(笑)

    コクランは6年くらい前に 九州の植木屋さんから頂いた物が
    あるのですが
    頂いた時は つつじの木の陰に植えていて花が咲いていました
    つつじを抜くときに 鉢に移してから日陰に置いてあるのですが花が咲きません
    枯れてしまったのかと思ってみると 株は生きてるようです
    用土が悪いのか 植え替えてみようと思います
    花を写すのは難しいですよね・・・

    ここを、訪問すると知らない野草がいっぱい!
    多肉も野草もお師匠さんです^^
    勉強会もすっかり 子供さんたに顔を覚えられて仲良しになられたのでは?
    只々、良く体が続くなぁ〜〜と感心するばかりです^^
    • 紅子
    • 2017/07/29 7:42 PM
     紅子さん、再びこんばんは。
    今日も台上、珍な花は後日紹介しますね。

     コクラン、私も同じ経験があります。
    キンカンの木の下に置いていたのですが、数年後花が咲かなくなって枯れてしまいました。
    水切れではないはずなんです。難しいです。

    実生の場合、何年で花が咲くんでしょうね。
    植え替えたならそれを考えると咲く時期が判るのでは?

    この頃、体力的に歩く時間が減って来てます。
    いつまで続けられるのやら…ね。
    • まっちゃん
    • 2017/07/30 10:19 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM