台上での花たち

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 22:05

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 朝9時前、母がデイサービスへ、それからあれこれ家のことを。

 

しばらくして仲間より電話、約束して出かけたのですが、到着はお昼前。

 

5人で散策開始。

 

 

     【コキンバイザサ】

コキンバイザサ

 

回りに数株、まだ開いてくれてました。

 

けど、色飛びしてます。残念!

 

 

   【ハシナガヤマサギソウ】

ハシナガヤマサギソウ

 

まだ綺麗な個体が数株、場所によっては蕾の株も。

 

距の長さで花名が変わるようですが、ハシナガはハシナガ、でよし!

 

 

     【イシモチソウ】

イシモチソウ

 

 

イシモチソウ

 

イシモチウもまだ咲いてました。(14時近く)

 

待ってくれてたのかもしれない。

 

 

     【ツクシノイバラ】

ツクシノイバラ

 

見た目はもう少しピンク色、蕾をちょっと薄くした感じ。

 

昨年、平尾台へ行く途中で見たバラはかなり濃い色をしてたのに…

 

近いうち行ってみよう。

 

 

     【カノコソウ】

カノコソウ

 

 

    【ヤマサギソウ】

ヤマサギソウ

 

ハシナガヤマサギソウに比べ「距がかなり短い」。

 

平尾台には「マイサギソウ」と言う花がある。

 

距が舞うように見えることからついた名前。


「ヤマサギソウの変種」と言われているが、花期がひと月ずれている。

 

久しぶりに今年は見てみたい。

 


*今日の花たち、カメラの設定ミスできれいに撮れていません。

 

撮り直してきます。

 

 

この頃の散策

  • 2017.05.12 Friday
  • 12:47

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 3月末に母が怪我をして右手をギブスで固定、何をするにも手伝いが必要。

 

デイサービスに行ってる日はその間だけが私の自由時間。

 

と言っても10時〜15時の5時間余りだけ。

 

 

そんなわけで台上へ着くのはお昼近くになる。

 

今までのようにあちらこちらとはいかないのであります。

 

 

     【ヤマフジ】

ヤマフジ

 

走行中、ふと上を見ると、ヤマフジがまだ綺麗な姿を見せてくれました。

 

そう言えば今期はまだ撮っていなかったことを思い出し、思わず駐車。

 

側に「これは?」と思う葉が、多分「ウリノキの葉」に見えるけど

 

 

     【ウリノキ・葉】

ウリノキ・葉

 

 

     【ウリノキ・蕾】

ウリノキ・蕾

 

 

ウリノキ・蕾

 

葉を撮っていたとき風が吹いて枝が揺れて、蕾が見えるではありませんか。

 

「お〜〜、これでまた楽ができる」、思わずニヤリと…

 

ウリノキを見つけたので周りに何かありそう、そんな気がして歩いてみれば、

 

 

     【コバノハナイカダ】

コバノハナイカダ

 

 

コバノハナイカダ

 

これまで林縁や林内を歩き続けて探していた花、こ〜んな場所でも見れたんだー。

 

だんだん歩くのが億劫になり駐車場から近い場所を探すようになってきた。

 

健康のことを思えばあまり良く無いのですが、じ〜〜っとしてるよりはいいのかな?

 

 

 来週には母のギブスも取れることだし、時間をかけて歩けるようになるのももう少しです。

 

 

キンラン

  • 2017.05.08 Monday
  • 21:37

JUGEMテーマ:日記・一般

 

キンランを探してあちらこちら歩くのですが、消えてしまった林の中、まだ芽さえ

 

出てない林の中、今年は撮れないのかねー、と花友と散策。

 

所が意外な場所に黄色い花が・・・ 

 

     【キンラン】

キンラン

 

 

 

キンラン

 

 

 

キンラン

 

 

 

キンラン

 

 

キンラン

 

立派な株から小さな株まで、広い範囲に咲き誇っていました。

 

良かった!

 

 

 別の場所を思い出しました。

 

駐車場から遠いので躊躇してたのですが、この際、行ってみることにします。

 

咲いててくれることを祈りながら。

 

 

イシモチソウ

  • 2017.05.07 Sunday
  • 22:28

JUGEMテーマ:日記・一般

 

草原の真ん中、湿地を好む花が咲きます。

 

例えば「カキラン」、なぜ、あんな場所に咲くのでしょう。

 

見た目と違う水脈があるんでしょうね。

 

 

もう1種、「イシモチソウ」もそうなんです。

 

 

 

 

 

 

 

イシモチソウ

 

湿地の花、ですが、やはり草原に咲いています。

 

そろそろ咲いてる?、と行ってみたのですが、白い花はまだでした。

 

暖かい日が続きそうなので、今週末ごろには咲くはずです。

 

 

この花が咲くと草原は一気に「お花畑」に。

 

撮りこぼしができる季節になります。

 

 

珍しく木の花

  • 2017.05.05 Friday
  • 22:03

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 木の花はあまり撮らないのですが、ちょうど目線で咲いていたから撮っちゃいました。

 

     【カマツカ】

カマツカ

 

 

カマツカ

 

いつも見ていたカマツカの木、バッサリ切られて以来、あまり目にすることは

 

無かったのですが、数年ぶりに見ることが出来ました。

 

時には初めての道を歩くのもいいですね。

 

秋吉台を歩き始めて12年、まだまだ知らない道もある、実感しました。

 

 

     【ハイノキ】

ハイノキ

 

この花を見るのは初めて、高い所に咲くからか、木の花にはあまり関心が無いから

 

なのですが、目の前に咲いてたら嫌でも気がつきます。(笑

 

 

     【ヤマグワ】

ヤマグワ

 

多分雄花、黒く熟した実は良く試食するのですが、目の前に咲いているのを見るのはお初。

 

熟すころまた来てみます。

 

近くに雌花が咲いてるはず、と思うから・・・

 

 

チョウジソウ

  • 2017.04.30 Sunday
  • 00:59

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 チョウジソウの花が開き始めました。

 

4日前は2本の株にチラホラと。

 

チョウジソウ

 

 

チョウジソウ

 

 

今日来てみると、、

 

チョウジソウ

 

 

チョウジソウ

 

 

チョウジソウ

 

薄暗い林の中が明るくなっていました。

 

数年前は「藪の中」でしたが、あちらこちらの林が伐採されて、良いのか悪いのか、

 

悩むところです。

 

 

草原に咲く花

  • 2017.04.27 Thursday
  • 22:24

JUGEMテーマ:日記・一般

 

草原を歩くと気持の良い季節になってきました。

 

 

     【カナビキソウ】

カナビキソウ

 

 

カナビキソウ

 

足元に小さく咲く花、うっかりすると踏まれかねない。

 

花の大きさ数ミリ、しかも、風が無いのに揺れる。

 

撮り辛い花でもある。

 

 

     【タカサゴソウ】

タカサゴソウ

 

 

タカサゴソウ

 

こちらも同じく揺れる、

 

 

     【オカオグルマ】

オカオグルマ

 

今の季節、なぜだか撮りたくなる花。

 

岩を、草原の緑を、青空を背景に、構図はいろいろ。

 

 

     【マムシグサ】

マムシグサ

 

ある花を探すため行ってみると、草薮が茶色に変わっていました。

 

工事をするため駐車場に。

 

しかも、花が咲く場所だけ削って、おそらく再生は無理でしょう。

 

 

 ここ数年、あちらこちらで工事が始まっています。

 

森の一部が消えたり、当然そこで咲いてた花も一緒にです。

 

行政のすることに口出しは出来ないけど、希少種などは守ってあげたい、そう思うのは

 

無理なことでしょうか。

 

 

秋吉台の花たち

  • 2017.04.23 Sunday
  • 22:16

JUGEMテーマ:日記・一般

 

     【ショウジョウバカマ】

ショウジョウバカマ

 

 

ショウジョウバカマ

 

 

ショウジョウバカマ

 

ここは湿り気のある場所、姿勢を低くしないとうまく撮れない。

 

けど、なれない。

 

花の中が撮りたいのに…

 

 

     【わさび】

わさび

 

 

わさび

 

 

わさび・葉

 

ちょっと遅かったかな?(いつもだけど)

 

しかし、かなり荒らされてきた様子で昨年の半分以下。

 

イノシシの被害では無さそう、だけど、今までの半分も無い。

 

いつの日か「絶滅」するのでは・・・

 

 

 

観察会

  • 2017.04.16 Sunday
  • 22:26

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 昨日の「観察会」の続きです。

 

     【キジムシロ】

 

石灰岩の隙間に生えています。

 

秋吉台らしい光景ですね。

 

 

     【キビシロタンポポ】

 

岡山で発見されたタンポポ、なので「吉備」の名がついたそうな。

 

総苞片を見ると良く分かります、ガクが反り返っていません。

 

 

     【オキナグサ】

 

 

 

今年も撮れない、そう思っていたけど何とか間に合いました。

 

 

     【ニオイタチツボスミレ】

 

 

 

辺り一面ほのかな香りが漂います。

 

しかし、スミレは交雑種も増えてきたので同定は難しい。

 

「スミレ」は「スミレ」、と言ったら怒鳴られるかも。

 

 

親しむ会の総会&観察会

  • 2017.04.15 Saturday
  • 22:20

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 毎年行われる総会、運悪く「九サボ展示会」の最終日と重なることが多くていつも欠席。

 

が、今年は運良く土曜日に開催、数年ぶりの参加です。

 

10時から11時まで、そのあとみんなで萌え始めた草原を歩きます。

 

 

 

 

茶色く残っているのは今年火入れできなかった場所、2度とあんな事故は起こさないよう注意

 

しなければ。

 

 

 

久しぶりに歩く場所、みなさんビニール袋を持って今夜のおかず?

 

秋吉台では許可されてますが、平尾台は「禁止」になっています。

 

 

 

台上の一部、谷底になったようなドリーネ、その昔は畑だった場所。

 

ここでお弁当タイム、ワイワイガヤガヤ、1番楽しい時です。

 

 

 

 

 

遊歩道わきに咲いてた「ヒトリシズカ」、ちょっと遅かったようです。

 

花のアップは面白いでしょ?

 

 

明日へつづく・・・・・

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM