ハグロソウ

  • 2017.08.07 Monday
  • 13:58

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ハグロソウ、この花を撮るのは何年振りだろう。

 

秋吉台で見ていた場所は花の時期に刈られて数年見ていない。

 

ところが、ひょんなことから群生地発見!、まさか、、だよ。

 

     【ハグロソウ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

群生地と言っても花は群生してない。

 

1株に1輪、何とも寂しい開花確認です。

 

 

ガガイモの花

  • 2017.08.06 Sunday
  • 21:02

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今年の「ガガイモの花」、めちゃクチャ凄い!

 

歩き始めて12年過ぎるのですが、こんなのって初めてかなー?

 

 

     【ガガイモ】

 

ほんの一部、手前の藪がすっきりして奥まで丸見え。

 

今まで見えなかったから知らなかっただけ??

 

それにしても凄いぢゃー!

 

 

 

 

 

 

 

これだけ咲けば、袋果など幾つぶら下がるか分からないよね。

 

足元悪いけど、期待しちゃおーっと。

 

 

 

少しトリミングして賑やかに。

 

 

 

時にはこんな林道へも、しばらくは物音にも「ビクッ!とするんです、一応ね。

 

でもね、撮り始めたらすべてへっちゃら!

 

 

 このように秋吉台ではどこへでも行けるんです。

 

しか〜し、平尾台ではいまだに躊躇してます。(林道はすべて徒歩)

 

肝試しで、行ってみるかな〜??

 

 

サワオトギリ

  • 2017.08.04 Friday
  • 22:03

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「オトギリソウ」の仲間には数種あります。

 

1冖にの花から2儖幣紊硫屬泙如△海譴泙任垢戮討髻屮トギリソウ」としてたのですが、

 

それぞれ名前が違う以上、正確に覚えてみよう、と言う気になりました。(笑

 

 

     【サワオトギリ】

 

 

 

 

 

 

 

 

     【ムラサキニガナ】

 

 

 

側で咲いてた「ムラサキニガナ」、かなり大きな株です。

 

花は終わってますが(数輪咲いてる)雰囲気は抜群!

 

それに、今年は撮っていないし「こんな雰囲気」も良いかな〜、、なんてね。

 

 

ウバユリ

  • 2017.07.31 Monday
  • 21:57

JUGEMテーマ:日記・一般

 

花の咲くころ「葉(歯)」が無いからついた名前だとか。

 

いいや、ちゃーんと「りっぱな大きな葉」があります。

 

     【ウバユリ】

 

根元近くに大きな葉があるのですが、フレーム内に写らなかった!

 

 

 

 

 

花をメインに撮るからツルに巻かれた茎は藪の中。

 

 

     【オオキツネノカミソリ】

 

 

 

ちょっと遅かったけどまだ綺麗な花も残っていました。

 

例年だと辺り一面オレンジ色なのに、今年の気候がこうさせちゃったかな?

 

 

     【コミスジ】

 

林縁を好む蝶、ヒラヒラ落ち着きが無い。

 

午後の撮影は難しいですね。

 

 

ヒナノシャクジョウ

  • 2017.07.28 Friday
  • 09:21

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

ヒナノシャクジョウ、やっとその気になって確認へ。いつもの場所へ行くと踏み跡が甚だしい

 

すごく。笹藪はかき分けたまま、よって日が当たるので焦げてました。

 

元に戻しましたが足元の草薮も踏まれてるので立ち上がりません。他には?、と探しました。

 

2株見つかったのでホッ! 撮影後は何もなかったように戻します。

 

野草を愛でるもの、日陰の植物にはせめてこれくらいの配慮は欲しいものです。

 

 

コクラン

  • 2017.07.22 Saturday
  • 22:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今日で3度目、やっと開花株と出会えました。

 

     【コクラン】

 

 

 

 

 

たくさんある中の1株、残りは盛りを過ぎて終わっていました。

 

暗い、揺れる、でうまく撮れないけど蚊の攻撃をかわしながら何とか…

 

家族の都合で時間が取れず、私としては満足な画です。

 

 

コイケマ

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 21:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今年は何枚撮ったでしょうか、あちらで カメラ こちらで カメラ 、かなりの枚数。

 

     【コイケマ】

 

 

 

 

 

全開はしないけど、これでも意外と開いてる方かな?

 

 

 

藪をかき分けツルを引っ張り、結構苦労します。

 

草原の藪でも咲くのですが駐車場から遠い、最近は出来るだけ駐車場から近い場所を

 

選んで歩きます。

 

 

     【シロネ】

 

 

 

 

 

平尾台には「ヒメシロネ」が咲くけど秋吉台ではこの「シロネ」が咲く。

 

ヒメより少し大きめの花、湿地ではないけど山側から水が流れてきています。

 

 

暑さに負けず!、そんな気持ちを持ちたいのですが、1人散策が多いので自己

 

判断で引き返すことも有ります。

 

この季節、林道などはあまり歩く人が居ないので危険ですよね。

 

 

草原の草刈り

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 23:15

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 年に1回ほど「この場所」の草刈りをします。

 

草丈に埋もれたまま花を見せることの無い植物のために。

 

今年で「5回目」になるのかな? (誰かがそう言ってた!)

 

今年で「6回目」(古い画像を調べたら2012年が1回目)、少しづつ花の種類や数が増えて

 

きました。

 

それに、草丈がだんだん低くなって作業時間もかなり短縮。

 

いつまで手伝えるか分かりませんが、運転できる間頑張るつもりです。

 

って、先が見えてきたかも?

 

 

 

 

今年は刈り場を少し広げて遊歩道がすっきりしました。

 

休憩時間には美味しいスイカが振る舞われ、これがあるから頑張れる?、な〜んて。

 

お世話してくださる事務局の方に感謝です。

 

 

     【ササバラン】

 

 

 

 

 

 

 

この季節に咲く「ササバラン」を探して撮影会です。

 

ちょっと遅いかなー、と探したらまだまだ見頃の花も。

 

 

 

笹の中に隠れて探すのも大変ですが、撮るのはもっと苦労します。

 

仲間と共に大満足、熱中症にならないよう早めに引き上げました。

 

 

草原学習・2回目

  • 2017.07.13 Thursday
  • 20:41

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 11日、「草原学習の2回目」、草刈り体験です。

 

小学4年生13名と一緒に鎌の持ち方・草の刈り方などを体験、刃物を持つので危険である

 

ことは厳しいくらい指導します。

 

一応、私も「先生」なので、頼りないけど頑張りました。

 

 

草原にどんな花が咲くのかを覚える、この季節写真と違うので戸惑ってる子供たち。

 

 

 

鎌の持ち方を熱心に聞いてる子供たち。

 

 

 

子供たちに目を配りながら一緒に草刈り。

 

途中、雨が降り始めましたが小雨程度で止んでくれました。

 

こんな時、怖いのが「雷」です。

 

 

 

終了後、スイカのご褒美、みんなうれしそうに見つめています。

 

 

 

このあとスイカをいただき予定の時間通り終了。

 

次回は「秋の花が咲くころ」3回目が行なわれます。

 

それまでには花の名前を憶えてきてほしい、そんな「婆心」で見送りました。

 

 

 

こんなところに・・・

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 22:06

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 草原を歩いた後、気になる植物の確認。

 

周りを歩くと赤いものが。。

 

 

     【ホタルブクロ】

 

 

 

 

 

こ〜んな場所に、何度も歩いてるのにこれまで全然気づかなかった。

 

草丈30兪宛紂△そらく何度か刈られたのでしょう。

 

自生とは思えないので脱走組かな?

 

以前、白花を見たことあるけど、やはり「こ〜んな場所に」でした。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM