親しむ会の総会&観察会

  • 2017.04.15 Saturday
  • 22:20

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 毎年行われる総会、運悪く「九サボ展示会」の最終日と重なることが多くていつも欠席。

 

が、今年は運良く土曜日に開催、数年ぶりの参加です。

 

10時から11時まで、そのあとみんなで萌え始めた草原を歩きます。

 

 

 

 

茶色く残っているのは今年火入れできなかった場所、2度とあんな事故は起こさないよう注意

 

しなければ。

 

 

 

久しぶりに歩く場所、みなさんビニール袋を持って今夜のおかず?

 

秋吉台では許可されてますが、平尾台は「禁止」になっています。

 

 

 

台上の一部、谷底になったようなドリーネ、その昔は畑だった場所。

 

ここでお弁当タイム、ワイワイガヤガヤ、1番楽しい時です。

 

 

 

 

 

遊歩道わきに咲いてた「ヒトリシズカ」、ちょっと遅かったようです。

 

花のアップは面白いでしょ?

 

 

明日へつづく・・・・・

 

 

林縁に咲く花たち

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 22:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 林内や林縁にもいろいろな花が咲いてくれます。

 

正午をかなりすぎた午後、歩きながら「確かこの辺りに」とじ〜〜っと見てたら、

 

 

     【アマナ】

アマナ

 

 

アマナ

 

 

アマナ

 

こんな時間にまだ咲いててくれました〜!

 

 

     【チャルメルソウ】

チャルメルソウ

 

 

チャルメルソウ

 

ちょっと早かったようで完全に開いていません。

 

この花はタイミングが合わず、きれいに撮るのは難しい。

 

おまけに薄暗くて三脚無しでは・・・

 

 

     【ルリタテハ】

ルリタテハ

 

木々が伐採されて森が無くなっていました。

 

この場所に自生してたであろう植物たち、そう言えばたしか「ヤマルリソウ」が咲いてたよね。

 

種が残っていたとすれば日当たり良く元気な芽が伸びてくるはず。

 

それを期待するしかないのかなぁー?

 

 

     【キタテハ】

キタテハ

 

 

     【アカタテハ】

アカタテハ

 

暖かい午後、体温も上がって蝶たちも元気に翔んでいます。

 

こんな日が続いてくれたら・・・

 

 

秋吉台の花・スズシロソウ

  • 2017.04.03 Monday
  • 21:55

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 山焼き後、草原学習を含め4度目の散策。

 

4月になると「本来の趣味・展示会」などもあって気分ソワソワ。

 

終われば野草などに移行できるから別の意味で忙しい。嬉しい

 

ず〜〜っと気になっていた場所へ。

 

 

    【スズシロソウ】

スズシロソウ

 

 

スズシロソウ

 

 

スズシロソウ

 

 

 

斜面に咲いてるスズシロソウ、周りを気にしながら撮るのですが、もっと安全な場所に

 

咲いてほしい。

 

そんな場所に咲いてないのかしらん。

 

 

     【ショウジョウバカマ】

 

芽が出ているのかを確認、蕾も見えたのでちょっと安心。

 

いつごろ開くのかが問題、「咲いたかなー?」と行ってみれば種になってる場合が多い。

 

今年は細目に確認してみましょう。

 

 

ショウジョウバカマ

 

秋に咲く花の新芽、探せど探せど見つからないので「盗掘?」、とか、枯れた?、

 

とか考えました。

 

しかも、伐採などで周りの雰囲気がかなり変わってしまい「場所が違ったかな?」

 

などと不安になって、かなり探したのであります。

 

しばらくして目印が見つかったので周りを手さぐりで丁寧に枯葉を除けたら、「見つ

 

かったぞー!」と心の中で叫びました。

 

秋が楽しみです。

 

 

山焼きから1週間

  • 2017.02.25 Saturday
  • 22:41

JUGEMテーマ:日記・一般

 

19日の日曜日、恒例の「山焼き」が行なわれました。

 

 

 

 

午前の部、9時30分合図とともに火入れ、近年になく良く燃えてくれました。

 

若竹山周辺を残すため、飛び火しないように守るのが私たちボランティアの仕事。

 

慌てるから撮った写真はぶれてしまい、見れる状態ではありません。

 

「たこさん」がきれいに撮られています。⇒ こちら

 

 

あの日、悲しい事故があり「野火の祭典」は急遽中止。

 

燃え残った場所はどうなるのか協議されてるようです。

 

 

今日、久しぶりの台上散策でした。

 

 

長者が森

 

桐の木にも蕾がついています。

 

 

北山

 

北山も良く燃えて、若葉が萌え始めると花も咲きます。

 

歩き始めて10年、これまでのような元気を保てるのかかなり不安。

 

 

オオバショウマ

  • 2016.10.21 Friday
  • 22:56

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「シュウメイギクの葉?」と思い込んで数年(おそらく6年は過ぎてる)、あるサイトで秋吉台の

 

花を確認させていただいているのですが、そこに「オオバショウマ」が掲載されていたのです。

 

葉を確認しながら「あれ?」と、頭をよぎった植物が…

 

 現地に行って探したのですが周りの草丈が伸びて確認できません。

 

林縁を2往復しても…、で、思い切って林内へ。

 

すると、すぐ見つかりました。

 

まずは、花。

 

 

花は終わってますが、ず〜っと思ってた「シュウメイギク」ではありませんよね。

 

 

 

足場が悪いので近づけず、体を杉の大木に預けて撮ってみました。

 

 

 

この葉を「シュウメイギクの葉」と長い間思い込んできたのです。

 

今回、ひょんなことで判明したのですが、もっとこまめに歩いていれば、と反省しています。

 

と言っても、歩き始めて10年、それなりに体が言うことを効かなくなりました。

 

あぁ〜、それなりに鍛えなくては…、ね〜。

 

 

 側に咲いていたのは、、

 

 

青い、「アキチョウジ」でした。

 

 Hさん、ありがとうございました。

 

 

 

昨日の続き

  • 2016.09.18 Sunday
  • 09:05

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 数年前、偶然に見つけた「モドキさん」、普通ならこの場所へは行かないところ。

 

別の植物を探すために足を踏み入れたのでした。

 

藪蚊の猛撃に遇いながらも進んで、「びっくり!」でした。

 

 

     【ギンリョウソウモドキ】

 

 

 

 

 

 

 

もう1株群生がありました、確かに。

 

しかし、いつの間にか消えてしまったのです。

 

時期的に誰も行かないところなんですが…

 

小さい株が周りに生えていますので、踏み荒らさないでほしい。

 

これ以上、消えないでほしい。

 

 

台上の花確認へ

  • 2016.09.17 Saturday
  • 21:47

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 少し遅い時間、気になる花たちが咲いているだろうと予想しての散策。

 

走行中師匠発見、「久しぶり〜!」の挨拶を交わし、他の仲間が向かった

 

であろう場所へ移動。

 

おしゃべりは楽しい〜♪

 

 今日見た花、いろいろ。

 

     【ナンバンギセル】

 

 

 

今のところこの株だけ、もう1カ所の場所を教えてもらいましたが

 

行けるかどうか・・・

 

 

     【ヒメシオン】

 

 小さな株がまだ咲いていました。

 

散策し始めて10年、広範囲で見られるようになっています。

 

 

     【ススキの原】

 

 

 

これで陽が射すと綺麗なのですが、生憎の曇り空。

 

 

     【お犬さま】

 

 本日3度目、草ぼうぼうの最初の草刈りの日気がつかず頭も一緒に、

 

草丈が高くて大失敗してました。

 

こんな株が数本、適期の草刈りが必要ですね。

 

 

台風接近で、観察会はドタキャン!

  • 2016.09.05 Monday
  • 21:27

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 4日は「親しむ会の観察会」、しかし、台風12号がノロノロ、予報通り進んでくれない。

 

とうとう「ドタキャン」になりました。

 

 しかし、朝起きてみると良いお天気。

 

迷いながら朝食を済ませ、空を上げ「きっと行ってる人いるだろうなー」と思い連絡を。

 

「雨風さほどなく、来てる人で歩くよ」とのこと。

 

だったら、、、準備はしていたのでここからは速い!

 

10名ほどの参加者が、久しぶりのお顔にも逢うことが出来ました。

 

こんな時、嬉しいですね。

 

解散後、確認したいものがあるので「おじさん」と探索地へ。

 

いつもなら1人、森深い場所だし2人なら怖さもなんのその。

 

その森で見たものは、、

 

 

 

 

 

 

猛毒キノコ・カエンタケ、前回行ったときは気がつきませんでした。

 

触ると死に至るとか、小さなものから大きなものまで広範囲に広がっています。

 

何か対策を考えてもらわねば。

 

私は「平尾台」も歩いています。

 

勉強会の仲間たちにも覚えてほしい、同じ環境の林内があるから。

 

 

草刈りボランテ

  • 2016.07.17 Sunday
  • 20:02

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今年で何回目になるのだろうか、会のボランテ草刈り。

 

草刈りによって花の数・種類が増えてきました。

 

 

 

 

 

 

慣れてきたせいで人数の割に仕事が早い!

 

水分補給の「スイカ」、撮るのを忘れたよ。

 

1番メインなのに残念。

 

 

     【カラスアゲハ】

 

業前、偶然翔んできたカラスさん、運良く仲間もご到着。

 

羽化直後なのか、翅を乾かしてる様子。

 

 

     【ジャノメチョウ】

 

こちらも羽化直後?、モデルとしては最高。

 

 

     【オオウラギンヒョウモン】

 

草刈り場の側、気温が上がったせいか元気いっぱい。

 

なかなか撮らせてくれない。

 

 

暑い草原

  • 2016.07.15 Friday
  • 21:43

JUGEMテーマ:日記・一般
 

今年は「ギンイチ」(ギンイチモンジセセリ)をよく見かけます。

 

3年ぶりでしょうか。

 

他の蝶とはちょっと違った雰囲気を持つ、好きな蝶です。

 

     【ギンイチモンジセセリ】



 

 

 

笹藪を傘でバシバシしてたら出てきた小型の蝶。

 

所によったら「絶滅危惧種」になってます。

 

幸いなことにここでは何とか繋がって発生。

 

 

     【ヒメノハギ】



 

 

 

草刈りがされておらず藪の中からやっと1輪、もっと咲いていても

 

おかしくない季節なのに…

 

 

     【ヒオウギ】



 

 

 

この花には青空が似合う。

 

 

     【ヒナノシャクジョウ】



 

 



笹藪をかき分けたら白い物体が見えるので分かります。

いつもなら数個の株なのですが、今年はどうしたことか数が多い。

しかし、藪を踏み荒らすのもなんなのでこの2つで観察は終わり。
 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM