スポンサーサイト

  • 2017.11.13 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    コマユミ、撮り直し

    • 2017.10.27 Friday
    • 20:55

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     先日撮った「コマユミ」、コンデジだったのですべてがピンボケ。

     

    まるで「私と同じ」笑、デジ一で撮り直しました。

     

     

         【コマユミ・実】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    マユミとは、実の弾け方や雰囲気が全然違います。

     

    こんな撮り易い場所に自生しているとは、知らなかった―。

     

    時期に歩かなければ知らずに過ごしているんですねー。

     

     

         【リンドウ】

     

    草原に移動すると林道の青い花が目に付きました。

     

    これから草原を彩ります。

     

     

    イヌセンブリ

    • 2017.10.26 Thursday
    • 21:26

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     10年前、その時期に余り歩かない林内へ足を踏み入れました。

     

    遠くから、草藪の中に白いものが見え隠れしたからです。

     

    それはこんな花でした。

     

     

         【イヌセンブリ】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    夏の暑い日ですが何度か草刈りをしています。

     

    雑草に負けるし日当たり悪いし、同じ咲くならく立派に咲いてほしい、その願いが通じて

     

    昨年ほどではありませんが少しづつ増えてきました。

     

    それを踏み倒したり踏みつぶしたり、撮るときに周りを気にしなくてそうなるのでしょう。

     

    イヌセンブリを見つけたとき、仲間数人にしか教えていません。

     

    ところが踏み跡が甚だしく、「私が教えたよ」と言う人まで。

     

    以降、話すことは止めました。

     

    別の場所が復活したから来年から草刈りも止めます。

     

    藪に負けず、たくましく育ってほしい。

     

     

    ツルニンジン

    • 2017.10.12 Thursday
    • 22:02

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     今年のツルニンジンは豊作のようですね。

     

    野草を愛で初めて1?年、これほど見たのは初めてです。

     

    あちらこちらで・・・

     

         【ツルニンジン】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    面白いほど撮っています。

     

    例年だと数株見つけるのが精いっぱいなのに、今年の気候が合ったのでしょうか。

     

    花は見たいけど夏の異常な暑さはご免ですよね。

     

    それにしても下向きに咲く花は撮り辛いです。

     

     

     

     

    イヌセンブリ

    • 2017.10.11 Wednesday
    • 22:50

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    10年前の今月末、林内に「白い花」が咲いているのを見つけました。

     

    普段なら歩かない場所、「何か咲いてるかも」と歩き進んだ時。

     

    蜜腺周りのひげがモジャモジャしてたからすぐ分かりました。

     

    あれから10年草刈りを申し出て、夏の盛りに3〜5回頑張って来た甲斐がボチボチ

     

    報われてきました。

     

    今年も賑やかになりそう。

     

     

     

     

     

     

    10月1日確認、つぼみが膨らみ始めました。

     

    10日後の様子は、、

     

     

     

     

     

     

     

     

    開花数も増えて賑やかになっています。

     

    周りは荒れていますがここだけは何とか守りたい。

     

    広い場所ではないから1人でがんばれますが、一帯に広がったときは、さてどうする。

     

     

    小さいけど、オケラ!

    • 2017.10.10 Tuesday
    • 22:36

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    オケラの開花情報を得て数日経過。

     

    行きたいけど往復と撮影をしてたら1時間は過ぎる。

     

    2時間余りの散策ではちょっと…

     

    10年くらい前に偶然見かけた場所、斜面があるのですが、以来いつも通るたびに確認する

     

    けど「白い花」は見えません。

     

    ところが、徐行しながら首を右に振ると、「白い花」が。

     

    ヨメナか?、と近づき確認すれば、「オケラだー!」

     

    品祖だけど間違いなく「オケラ」、いや〜、毎年咲いてたのかしらん。

     

     

     

     

    ちょっと手繰り寄せて、ほらね、オケラですよね。

     

     

     

     

     

    花を拡大、草原に行けば立派な花が咲いているのですが、私は「この花で良い」。

     

    来年もきちんと確認してみよう。

     

    小さいけど、咲いてくれるはずだから。

     

     

    サラシナショウマ

    • 2017.10.09 Monday
    • 23:12

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     林縁のサラシナショウマは、

     

     

     

     

    日照時間が短いのか、まだ蕾。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    反対側の林縁、周りが開けているので反射した光があたるだけでこれほど開花が違って

     

    います。

     

    植物は正直です。

     

    まるで「ブラシ」のよう、この小さな花にも蜜がある。

     

    数年前は竹やぶの中で確認してたのに、楽になりました。

     

     

    オオバショウマ

    • 2017.10.09 Monday
    • 22:15

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    数年前から葉だけは見て来たのですが、花は…

     

    とシュウメイギク、と思い込んでいたのです。

     

     

    似てるでしょ?、我が家の物と同じみたい。

     

    で、昨年、ひょんなことから「もしかして?」と考えたのが「オオバショウマ」。

     

    昨年は右上に写っている花びらの散った跡しか見れませんでした。

     

     

    今年は何度も通って「蕾〜花」まで見ることが出来ました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1週間後に来てみると、

     


     

     

     

     

     

    開花速度が早すぎ、半分散ったものから満開状態まで。

     

    しかし、すべてがきれいに撮れたので良し!、としなきゃーね。

     

    もっと早くに気がつけばよかった!、と反省しています。

     

     

    アキチョウジ

    • 2017.10.08 Sunday
    • 22:05

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    これまで「アキチョウジ」と言えば、数株の花を撮っていたのですが、

     

     

    斜面一面に広がり、花色の青で埋まっていました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    これまでは放棄された畑でしたが、草刈りをされたようで何とか歩ける状態。

     

    おまけに誰かが歩いたのか踏み跡がついています。

     

    草藪が高くて見えなかった斜面、こんな状態だったとは驚きました。

     

    また来年も、この光景を見たいものです。

     

     

    ヒメヒゴタイ

    • 2017.10.05 Thursday
    • 21:23

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    カルストロードを走ってると「ピンクの花」が目に付きました。

     

    かなり高さがあるヒメヒゴタイ。

     

      

         【ヒメヒゴタイ】

     

     

     

    今、草原のあちこちで見ることができます。

     

    一時、盗掘されていましたがこの頃は大地に穴の開くことはありません。

     

    持って帰っても無理なんです。

     

    2年草だし、いつまでも咲くわけないから消えるんです。

     

     

         【イガホウズキ】

     

     

     

    名前の通り「イガ」がたくさんついてます。

     

    それも結構痛そうに。

     

    根っこはごぼう根だそうで絶やすことは難しそう。

     

     

         【オオウラギンスジヒョウモン】

     

    この蝶はあまり見かけたことがありません。

     

    逆に「オオウラギンヒョウモン」の方を見ることが多い気がします。

     

    絶滅危惧種と言ってもそこそこで微妙に違ってくるんですね。

     

     

         【ウラギンシジミ・♂】

     

    綺麗な個体です。

     

    気温が上が体温も上がっている時間なのに大人しい。

     

    この時期に羽化は無いだろうに、どうしてじゃ?

     

     

    ヒナノキンチャク

    • 2017.10.04 Wednesday
    • 21:10

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    ヒナノキンチャクが咲き始めてかなり時間が過ぎました。

     

    今日は撮ろう、と何度思ったことか。

     

    その度、他を回って時間が過ぎて、「あ〜、今日もダメだ!」が続く。

     

    駐車場から近い場所を選べば撮れる、やっと行ってみました。

     

    キンチャクがぶら下がり盛りは過ぎてるけど、花もまだ咲いてる。

     

     

         【ヒナノキンチャク】

     

     

     

    日陰で写すとちょっと緑が強くなって、雰囲気が違う。

     

     

     


     

     

     

     

     

    反対側では日当たり良くて花色もきれいだし、元気そうに見えます。

     

    小さなキンチャクには小金が入っているのでしょうか、重たそう。

     

    今年も何とか間に合った!

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM