忘れてた!

  • 2016.09.25 Sunday
  • 22:57

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 昨日、青空だし風も適当に吹いてるし、で急遽散策。

 

帰りの駐車場で花友3人に出会いいろいろ情報交換。

 

 

 みんなと分かれて気になってた場所へチラッと寄り道。

 

     【ギンリョウソウモドキ】

 

 

 

以前に比べてかなり少なめ、林の状態が変わったので仕方ないのかも。

 

いずれ、消えて無くなるのかもしれない。

 

 

     【タマゴタケ】

 

いつもの場所では「この1個」のみ。

 

今年は「超不作?」。

 

で、別の場所では、、

 

 

老若男女の姿がずらりと、ここでも数少なめ。

 

これで帰路につき帰宅が夕方。

 

 

 で、夜になって見慣れた封書が目に付いたのです。

 

書類を確認したら「25日草刈り」の文字が・・・

 

「お〜〜、忘れるところだった!」と一応支度をして就寝。

 

 

本日朝7時半に出発、ぎりぎりセーフでした。

 

 

前半は手前を刈り持ち出した後、後半の部分を刈りっぱなし状態。

 

 

カルストロード側から記念写真。

 

この場所では9年も続けています。

 

少しづつ変化の兆候が見られるそうですが、気の長い話ですね。

 

いつまで参加できるのか分かりませんが、多少なりとも貢献できるのでは?、

 

と頑張っています。

 

 

続きを読む >>

寄り道の花

  • 2015.06.18 Thursday
  • 21:46
JUGEMテーマ:日記・一般

 毎年今頃になると確認したい花があります。

昔は秋吉台にも咲いていたそうですが、今は見かけない、とか。


     【ハマニンドウ】








ちょうど咲き始めの時期でした。

葉の様子、茎の状態などもっと詳しく撮りたいのですが、なにせ崖の上、5mはありそう。

鳥撮り用のレンズで撮っています。

蔓がも少し伸びてくれたら、目線の高さまで垂れてくるかもしれないのに…

 

野火の祭典、開催決定

  • 2015.02.16 Monday
  • 13:13
JUGEMテーマ:日記・一般

 2月14日、朝7時半近く、higeさんより「山焼き決定」の連絡あり。

前日の午後、台上で山火事発生。
ニュースを見ていてびっくり、ここまでやっとこぎつけたのになんでー。。
風もあり乾燥注意報が出ているので火がどこで消されるのか気がきでない。

 朝、友人に連絡してる途中で「開催」の情報が入りホッとしました。

当日(15日)朝7時前出発、これから10時間以上のボランテを、怪我もせずに頑張るのみ。



朝、8時30分集合場所へ、諸注意や担当場所の連絡を受けて移動。
「自然に親しむ会」は、いつもだと若竹山東側辺りなのだが、今回は2班に分かれ若竹山側とドリーネ側に。

9時30分、開始の花火とともに風の向きを考えあちこちで点火。



我が班は少し遅れて点火、しかし、トーチを持ってる人が1人しかいない。
風の向きが風上になるので見てるだけで済んだ。

けど、焼け残った場所があり、トーチを持った人探しに一苦労。
何とか探して点火していただけた。
午前中の写真はあまり撮れなかったなー。。(いつものことだが…)

 消えたのを確認して集合場所へ、そこで昼食。

昼食後「火文字」の設定場所へ移動。

毎年なのでだんだん要領がよくなって、





役割分担も様になってきた。

後は、夜を待つだけ!
 

コクラン

  • 2014.07.05 Saturday
  • 23:25
JUGEMテーマ:日記・一般

 この花を初めて見つけたときは辺り一面葉が出ていたのに、年々減って今回はこの1株のみ。

     【コクラン】









コクラン

来年はどうなってるのか、不安になってきた。

この花の種(胞子)が飛んで、小さくてもいいから増えてほしい。

 

マイフィールドへ

  • 2014.07.04 Friday
  • 23:28
JUGEMテーマ:日記・一般

 秋吉台以外、近場の散歩道を散策、10分足らずなので頻繁に、、とはいかず久しぶりである。

     【オトギリソウ】





花の大きさ1冖に、「サワ」か「コケ」か詳細を撮っていないので撮り直しだ。


     【ネジキ】





花も見ずに実になってる。

目線の位置なので撮りやすそう、来年はその時期に来てみよう。


    【ハナショウブ】


小さな池に1輪だけ咲いててくれた。


     【ヒメギキョウ】


小さな可愛い花、「キキョウソウ?」、花の色が淡く葉が違う。

図鑑で調べ花名が判ったけど、以前、「キキョウソウ」と書いたような…、訂正しとこ。(汗;

 

ツチアケビ

  • 2014.07.01 Tuesday
  • 23:10
JUGEMテーマ:日記・一般

 チラホラ咲いてるよ!、の情報で行ってきました。

1人ではちょっと勇気がいる、そんな場所へ。











昨年ほどではないけど、結構生えています。

ウインナーになるころまた来よう。

 

自然観察会・2

  • 2013.03.21 Thursday
  • 22:28
JUGEMテーマ:日記・一般
 昨日ぬ続きです。


山焼き後の、今だから見れる風景もあります。
若草が萌え、秋の終わりまでは背丈ほどある草が邪魔をして、歩き始めて8年も過ぎれば「歩こう」と言う気力が薄れてきます。 
汗はまだ良い、埃と、小さな虫に…


石灰岩を見ながら地獄台を見上げるが、どちらも煤けた色。
雪景色は綺麗なんだろうなー!とふと思い出します。



遙か遠くに西の西山が。



こちらは「レンゲ山の稜線」。



で、ここはどこ??
いつも歩くことの無いところを回り道、周辺を見渡しやっと今居る場所を確認。
ここからいつもの道へと下ったのでした。

新発見のあった「観察会」、みなさまお疲れさまでした。

今日見た花は、明日へ。

自然観察会

  • 2013.03.20 Wednesday
  • 22:36
JUGEMテーマ:日記・一般
  科学博物館との合同観察会、地学や石学(?)などを学びます。
もちらん「台上の花」は当然なり!

 多少の雨はどこ吹く風、23名の仲間が前進。








採石場の跡を説明される科学博物館の学芸員。

それを熱心に覗き込むように聴くかたも。


ここがその昔、砕(採)石されてた場所。
今まで何気なく歩いていたし、夏から秋は到底歩ける場所ではありません。






つづく・・・・・

タカネエビネ

  • 2010.05.11 Tuesday
  • 22:27
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 タカネエビネ、林の中で見たとき、「うわ〜、こんな場所で」、思わず大きな声を出そうとしました。

が、その言葉を飲み込んじゃった。

       【タカネエビネ】
タカネエビネ

タカネエビネ

タカネエビネ

タカネエビネ

タカネエビネ

たくさんの方に見ていただきたい、そう考えるのですが痛し痒しのところがあります。

「観察するだけ」なら良いのですが、口コミで、必ずと言って良いほど場所が分かってしまいます。

なので、問い合わせがあってもお答えしないようにしてるんです。

「まっちゃんは、断ることができないからみーんな聞いてくるよ!」、そう言われてきました。

けど、ガンとして聞き入れない強い気持ちを持っています、、今は。

いつまでも、同じ場所で見たいから…。

野草&野鳥観察会

  • 2009.11.06 Friday
  • 08:07
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 11月3日、野草編。

       【ノコンギク】
ノコンギク

       【クサギ】
クサギ

花との感じがえらい違います。

いままで、実を撮ったことがないのでわれながらびっくり。

       【タンキリマメ】
タンキリマメ

       【ナンテンハギ】
ナンテンハギ

名前は知ってたけど初見でした。

この花3輪だけがのこっていました。

       【ダルマギク】
ダルマギク

ダルマギク

「ダルマギク」 には青い海が似合います。

けど、草丈低いので撮りにくいったら…

寝そべって撮ると良いのですが、なかなか、ねー。

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM