今年もタテハモドキ

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 22:28

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今年も「情報入手」、本州では見ることのできない蝶・タテハモドキの発生。

 

だんだん北へ進出してきた。

 

 

     【タテハモドキ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着後、オレンジ色を探すけど見当たらない。

 

田んぼ3枚分をあちこち、仕方ないので移動しながらきょろきょろしてると

 

草藪にオレンジ色発見。

 

今季初、環境の変化があり諦めていたのでとても嬉しい。

 

これで「命を繋いでくれた」。

 

 

     【ツバメシジミ・♀】

 

ツバメシジミは夏型?、表が黒い。

 

 

ムラサキシジミ

  • 2017.06.16 Friday
  • 22:08

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今日の蝶、まずはムラサキシジミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、今期結構多いと思える「イシガケチョウ」。

 

 

 

 

羽化直後?、綺麗な個体です。

 

私の「蝶撮り」は普通が多くて「ゼフィルス」と呼ばれる珍な蝶たちはなかなか遇うことは

 

ありません。

 

ちょっと遠くて、早起きしなきゃーダメなので「チャンスが無い!」と言った方が良いかも。

 

秋吉台で遇える蝶でも、時に「珍な子」が居るから嬉しい時もあるんです。

 

 

オオウラギンヒョウモン

  • 2015.07.02 Thursday
  • 22:15
JUGEMテーマ:日記・一般

 そろそろ出現かな?、そんな季節です。

今年もたくさんのオオウラギンさんに遇えますように。


     【カセンソウ】


カセンソウが咲くと蝶たちのレストランになる。

セセリの小型から大型のアゲハまで。

もちろん、、



オオウラギンヒョウモンもやって来る。




飛出し、うまく撮れた!

カセンソウの咲くところをくまなく探せど、お姫さまは見つからない。

2度往復したけど居ないので「今度に期待」をかけて歩いていると、、




「オッ、確かお姫さま?」と近づいてみたら、「ハートのエース」が見える。







今日見たのはこの1頭だけ、場所が悪くてきれいに撮れない。

けど、とりあえず確認できたので「良し!」、としよう。

次は何時来れるやら・・・

 

2年ぶりの蝶を探して

  • 2012.07.07 Saturday
  • 22:27
JUGEMテーマ:日記・一般
  昨年はとうとう遇えなかった2種の蝶、今年は!、と意気込み探索。

       【オオウラギンヒョウモン・♂】


♂はひと月早く発生。


       【オオウラギンヒョウモン・♀】





懐かしい姿が目の前に、翔ばれるのを警戒してとりあえずの証拠写真。

斜面をよじ登り真上から。



真横から、



しばらく遊んで撤収〜〜!




戻り道で見かけた「クロシジミ」。

この子も「2年ぶり」

番外編・鳥

  • 2012.06.08 Friday
  • 20:50
JUGEMテーマ:日記・一般
 私には「別の趣味」がある。
マクロレンズを望遠に換えて、鳥撮り。
花を撮りながら、耳はダンボに!

 先日川沿いを下りながら見ていると、


マガモ・♀の足が変?

少し離れた場所に、、

♂が羽繕いをしている。
これが普通の足。

やっぱり変!、と振り返ったら、、

え?、なになに??、な〜んだ足と思ったものは、枯葉。

しかし、紛らわしい形をしてる。

思わず、大笑い!

 

あの蝶は・・・

  • 2011.07.12 Tuesday
  • 22:40
JUGEMテーマ:日記・一般
 今年の「蝶の発生」は予想がつかない。
昨年ならとっくに姿を見せてる蝶がまだ現れず、「あそこに居たよ!」の情報で行ってみた。
遠くから「車の列が見え、爆音が聞こえる」、ありゃりゃ、かなりまずい。
案の定、花は刈られて蝶などさっぱり。

それでも少し離れたところにオレンジ色が。。

        【ツマグロヒョウモン・♂】
 ツマグロヒョウモン・♂
 手を近づけると、、

 ツマグロヒョウモン・♂
 軍手の上に、そのあと、

 ツマグロヒョウモン・♂
 腕に来て汗を吸ってるのだろうか、なかなか離れない。
 塩分補給??

 「オレンジ色の少し大きな蝶」情報は、この蝶だったかも。

 少し下って別の場所へ。
 2日前通った時には気がつかなかった花が、ありゃりゃ!

        【ニガクサ】
 ニガクサ

 ニガクサ
 ずいぶん前から咲いてたんだろうなー。
 ぜんぜん気がつかなかったよ。

 ここにも「ツマグロさん」が。
 ツマグロヒョウモン・♂
 今夏、遇えるのだろうか・・・・・

 

アマサギ

  • 2011.06.11 Saturday
  • 23:03
JUGEMテーマ:日記・一般
 3月の下旬から「鳥撮り」の気持ちが薄れ、レンズもしまったまま、時折出かけるけど、ただ
見るだけのことが多くなった。

 雨が降ったり出かけられないときには、やっぱりうろうろしてしまう。

        【アマサギ】
アマサギ

アマサギ

アマサギ

アマサギ

アマサギ

アマサギ
田植えのす済んだ田んぼでエサを啄ばみ、お腹いっぱいになるとみんなで一休み。
冬と夏の間、鳥の数が少なくなる季節である。
 

"珍鳥来たる"

  • 2009.10.24 Saturday
  • 22:17
JUGEMテーマ:日記・一般


 アカハシハジロ、「稀な冬鳥」らしい。

それも「♀」、初めての飛来とかで賑わいそう。

       【アカハシハジロ・♀】
アカハシハジロ・♀

アカハシハジロ・♀

アカハシハジロ・♀

アカハシハジロ・♀

アカハシハジロ・♀

水鳥たちが休憩する「小さな浮き島」、時には「定員オーバー」になることも。

やっと上がったと思ったら、「ヒドリガモ」が邪魔に入る。

頑として動く気配なし!

アカハシハジロ・♀

とうとう水の中へ降りました。

このあと、しばらくお昼寝タイム、でした。

 *下書きを3日分追い越してのアップです。

台上の花、寄り道の花がまだ残っております。

山里から海側へ

  • 2009.10.19 Monday
  • 21:51
JUGEMテーマ:日記・一般

時間の無い時の「山里徘徊」、小さな花なども見ることができるので助かります。       

       【ヌマダイコン】
ヌマダイコン

湿地に生える多年草、「葉の質がダイコンの葉に似ている」ことからこの名がついた。



ここから移動して、いつもの定点観察。

       【ムナグロ】
ムナグロ

尾羽の1枚が壊れたように見える。

2つの干潟を行き来しているので、飛ぶには差し障りが無いようである。

       【ノビタキ】
ノビタキ

これは「テツノビ?」とでも言いましょうか。
ノビタキ

ノビタキ

憧れの「コスノビ」、コスモスの細い茎にとまるノビタキのことです。

これがなかなか思い通りには行きません。

杭、ペットボトル、橋の欄干、セイタカアワダチソウなどなど。

コスモスが咲き終わらないうち、1枚は撮ってみたいものです。

 

オシドリの左羽

  • 2009.10.18 Sunday
  • 22:30
JUGEMテーマ:日記・一般

 先日、先輩を案内して「オシドリ」を見てきました。 

そのオシドリ「左羽がおかしいよ!」と言われ、再度確認。

       【オシドリ・♂】
オシドリ・♂

羽繕いをしています。

オシドリ・♂

オシドリ・♂

左の羽が何か変です。

オシドリ・♂

羽ばたいてもくれました。

オシドリ・♂

最後は飛んでくれました。

飛べたけど、長い距離を飛べるかどうかは…

しばらく様子を見ることにします。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM