雨の観察会

  • 2016.10.17 Monday
  • 09:26

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「自然に親しむ会」の観察会が平尾台で行われました。

 

雨予報の日曜日、「トンネルを過ぎると雨だった!」、行ってる人がいるかも、と考え、

 

前進あるのみ。

 

センターへ到着してしばらくすると、見覚えのあるお顔が約4名。

 

来たからには多少降っても歩かないとね。

 

 

歩き始めて間もなく雨も上がり助かりました。

 

しかし、ガスが濃いい、けど、知った道だし明るくなってきたので歩けそう。

 

 

 

 

 

 

 

参加者が少なかったので、日頃行かない裏側の林道なんかも歩きました。

 

この季節、火道(防火帯)がもう切られ、年内には防火のために焼かれてしまいます。

 

山焼き準備にしても秋吉台とかなり違いますね。

 

 

 林を抜け山道を歩き、昼食もとらずにあっちこっちへ。

 

最後は「湿地植物」を撮って駐車場へ向かいました。

 

散策時間5時間弱、歩数としては1万歩以上、、かな?

 

 

 東屋でかなり遅い昼食、おしゃべりしながら楽しい時間です。

 

次回は?、「シロバナハンショウヅルを見たいねー」と、だれかの独り言が聞こえました。

 

この日見た花は、「雨の観察会・2」へ続く・・・・・

 

 

ツリフネソウもいろいろ

  • 2016.09.16 Friday
  • 09:18

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 秋吉台では見ることのない「ツリフネソウ」、平尾台では至る所に…

 

     【ナメラツリフネソウ】

 

 

 

 

 

 

 

今までず〜〜っと「ツリフネソウ」で紹介してきました。

 

が、、友人より「花柄に毛の無いものは『ナメラ』だよ。」と。

 

調べてみると・・・・・、それに、花の後ろにある豆のようなものは?

 

果実のようで、熟すと触るだけで「ホウセンカ」のように弾けて種が飛ぶ。

 

だからでしょうね、辺り一面蔓延っています。

 

 

勉強会の続き、、

  • 2015.08.29 Saturday
  • 22:17
JUGEMテーマ:日記・一般

 午前中はみんなと一緒に歩くことが出来ました。

湿地で何とか見れた花、「ヒメシロネ」



花も終わりかけ、お盆のころがきれいだったようです。


駐車場に戻ってお弁当タイム、1番楽しい時間です。

午後は足の調子が思わしく無くて別行動、道路沿いを歩くことにしました。


   【ヒナノキンチャク】


台風が去って花たちも傷めつけられています。

キンチャクは落とされています。


     【コカモメズル・袋果】


履けるはいつでしょう、かなり時間が掛かりそうですね。


     【ガガイモ】





花色も場所によっていろいろ、藪の中に咲いてるのでうまく撮れないです。

 

今期後半・野草勉強会開始

  • 2015.08.29 Saturday
  • 09:04
JUGEMテーマ:日記・一般

 昨日、2カ月ぶりの平尾台散策でした。

花ごろのノヒメユリを見ることができずに、、残念。

普通なら9月半ばまで「残り花」を見ることができるのに、台風のおかげで1本のみ。




最初で最後の花、となりました。

今年の開花は早めだったようで、7月末には見ることが出来たそうです。

足の調子を気にしながらみんなと歩きました。


     【キセワタ】





傷んだ花が見えないように、立ち位置を右へ左へ。


     【ミシマサイコ】


細くて高さのある花は倒れて藪の中。


     【ルリシジミの産卵】


ルリシジミも子孫を残すために忙しそう、蝶の姿も間もなく消えます。


     【ゴマノハグサ】


撮りにくい花のひとつ、小さい・揺れる・ピント合わせ辛い。

終わりかけの花柄が折れてました。

台風の爪跡がひどい草原です。

つづく・・・

 

リベンジ

  • 2015.04.17 Friday
  • 22:26
JUGEMテーマ:日記・一般

 本来の趣味・多肉栽培、展示会が行なわれている真っ最中にどうしてもしなければならない
ことがあり平尾台へ。

 この花も先日の散策で補正を間違えリベンジ。

     【チョウジガマズミ】








あまり良くは無いけど、前回よりは…〇


     【ヤマブキ】


ヤマブキ色の花が今を盛りと咲いています。


     【シロバナハンショウヅル】


秋吉台では見れない花、だけど、ハンショウヅルは平尾台に咲かない。

同じカルスト台地で面白いですね。


今日のメインの用事は、、



この球根植物を受け取るために時間を作りました。

シンニンギア属・断崖の女王、です。

 

野草勉強会

  • 2015.04.10 Friday
  • 20:01
JUGEMテーマ:日記・一般

 今期2度目の勉強会、みなさん都合が悪いのか参加人数が減ってきた。

私が参加し始めたころは20名以上いたのに、あれから10年近く、それだけ歳をとった、ということでしょうか。

今日のメインは「オキナグサ」、体調不安定だけど頑張らなくっちゃ!


     【アカネスミレ】





このスミレは秋吉台でも見ることができた。

かと言って、次に見たとき即座に名前が出てくるだろうか。


     【フモトスミレ】





これは名前もすぐ出てくる。

それだけ特徴のあるスミレだから。


     【キジムシロ】


似た花に「ツチグリ」、「三つ葉ツチグリ」がある。

散策し始めのころは「黄色い花」で済ませていたのを思い出す。


     【モ モ】


岩の隙間に咲くモモの花、結構自生してる。


     【オキナグサ】


たくさん咲いていたけど、撮ったのはこの株だけ。

ま、こんなもんかなー。

 

下見

  • 2014.10.03 Friday
  • 19:57
JUGEMテーマ:日記・一般

 勉強会の下見に参加、ちょっと真面目に撮影。

     【タカネハンショウヅル】



     【エゴマ】




     【ウ ド】



     【ツルニンジン】


この散策路でもツルニンジン、「え〜、、こんなところに?」な場所。    

儲けものかもしれない。


     【ヒヨドリジョウゴ】



     【ムグラ系】


高い岩の上に色づいた葉が見えた。

枝先に小さな花が見えるけどそれが何だかは分からない。

拡大すると「ムグラ系」と判明なのだが…



 

今日は調査の日

  • 2014.09.26 Friday
  • 22:09
JUGEMテーマ:日記・一般
 野草勉強会、今日は調査日、記録係なのであまり写真は撮れずです。

まず最初に撮ったのは、寄り道して、

     【タカネハンショウヅル・白花】


急いで駐車場へ。


 調査地点入り口には、

     【カラスノゴマ】





何年振りだろうか、花を見たのは。

秋吉台ではいつも草刈りされて見ることができないでいた。


     【ヒナノキンチャク】





すでにキンチャクがいっぱい、咲き始めが可愛いのに間に合わず、でした。


ここからは書き込むことに集中、カメラの出番は無しです。


茶が床でお弁当タイム。

食べ終わったころ小鳥が虫をフライングキャッチ!

今日もマクロで鳥撮りです。

     【エゾビタキ】



午後からは思う存分(?) カメラ!

 

雨が降る前に下見を

  • 2014.08.08 Friday
  • 23:14
JUGEMテーマ:日記・一般

 台風が近づいてる、楽しみにしている「観察会」は日曜日。

下見をせずに、は、気になるので雨が降る前に下見を。

ところが到着したころからポツリポツリと雨粒が。

とりあえず2種の花確認だけでも、と準備万端で散策開始。

まずは、メインの花「ノヒメユリ」。






ちょうどいい時期、雨と風でピントが合わない。


少し進んで「オトギリソウ」、



雨粒が大きくなったのでカッパを着用、ちょっと頼りないカッパ!

急ぎ足でもう1種の現場へ。

蕾は大きくなってるけど、数日の日照不足か咲いてなーい。

長靴の中は破れてるわけではないけど「一時湖」のようになってる。

で、そこから帰るつもりが「ここまで来たから」ともう1種。

少し進んで開花確認、もう開き直りで全身びしょびしょ。


駐車場に戻ったら、車が3台止まっとる。

車の中に偶然あった「迷彩カッパ」に着替えたころ、かなり年配のご夫婦が戻ってこられ、

ちょっと若い女性が戻ってこられて、「こんな日に歩くのは私だけ」じゃー無かった!

そう言えば数年前、途中で雨が降りだし山側から見たとき、私の車1台だけがぽつんと止まってた、

そんなことを思い出した。すごく不安だったなー、あのときは。

今だったら?・・・・・アハハハ!
 

初見の花

  • 2014.06.12 Thursday
  • 22:05
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 つい先日、友人から「この花は?」とこの私に問い合わせが…(困;)

そんな時、手助けしてくださる方が数人、その中のお1人が花の名前を教えてくださいま

した。

     【シタキソウ】











花の形から「ガガイモ科」とすぐ判ったのですが、名前までは…

名前を教えてくださった〇さん、ありがとうございました。

しかし、こんな場所で良く見つけた!、と友人の目の良さに驚きです。

歩きながら探したのですが「あそこ」と言わなければ気がつきませんでした。

「葉の形、花の色」をよく観察したので、「我がフィールド」でも今なら探せそう。

今、、公園外では「ハマニンドウ」も咲いてます。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM