スポンサーサイト

  • 2017.11.13 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ムラサキセンブリもいろいろ

    • 2017.10.16 Monday
    • 10:01

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     観察会終了しての帰り道、可愛い花を見つけました。

     

     

     

     

     

     

    1株だけ、ちょっとピンクが強いけど「ムラサキセンブリ」。

     

    撮るときは気がつかなかったけど画像確認するときに「八重だ」。

     

    みんなで驚きました。

     

    だって、初めて見たから。

     

    しかも、上下の花びらにはひげがあります。

     

    なんでこうなったのか、不思議な現象ですね。

     

     

    追記

     

    平尾台野草勉強会の仲間、ひとりしずかさんの日記に「オシベが無い」と書かれています。

     

    確認すると、

     

     

     

     

    確かにありません。

     

    その代り、花びらの枚数が多くあります。

     

    そこで、先輩にお尋ねすると、「八重咲きは雄しべが花弁化したものだそうなので雄しべが

     

    無くても不思議ではないですね」、だそうです。

     

    野草を見て学んで13年目、不思議なことはまだまだ起きうることでしょうね。

     

    だから、止められません。

     

     

    秋吉台仲間との観察会・平尾台、2

    • 2017.10.15 Sunday
    • 22:37

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    まだ咲いててくれた〜

     

         【アケボノソウ】

     

     

     

    秋吉台で見ることができなかったので綺麗な時期に出会えてうれしかった〜!

     

    林は伐採され、アケボノソウも無残に刈られていたからなんです。

     

    行政との狭間で花たちはどう思っているのでしょうかね。

     

    「ここで咲きたいのに」、な〜んて声が聞こえそう。

     

     

         【アサギマダラ】

     

     

     

    お弁当タイムの場所でヒラヒラ舞っていました。

     

    セイタカアワダチソウも蜜源になるんですね。

     

     

         【ナギナタコウジュ】

     

     

         【ヤマジソ】

     

     

     

    この花は「ヒメジソか」どうなんだろうと不安ながら撮って帰りました。

     

    そして、平尾台の先輩にお尋ねすると「ヤマジソで良いよ」とのお返事が。

     

    葉色が昨年とは大違い、紅葉してないからなんですが。

     


     

    こちらが1年前の画像、少し色づいてるでしょ?

     

    余りにも小さいのでみなさん探すのにご苦労されていたようです。

     

    大きな花が良いのかな〜。

     

     

    あれもこれも、と欲張りすぎ、帰りがかなり遅くなりました。

     

    もっと考えてコースを決めて方が良い、そんな反省をしながら帰路につきました。

     

    みなさん、お疲れさまでした。

     

     

    秋吉仲間との観察会・平尾台

    • 2017.10.15 Sunday
    • 09:03

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     昨日は「秋吉台の自然に親しむ会」の仲間と平尾台観察会でした。

     

    「秋吉台」では見れない花を主に案内しているのですが、まだまだ不案内で満足できない状態です。

     

    多少雲があるものの雨は降らずに、まずまずの散策日和でしょうか。

     

         【ノダケ】

     

    ノダケ、白い蕊が出てくるとピントを合わせて撮るのですが、難しいものです。

     

     

         【ヤナギアザミ】

     

     

     

    秋吉台のは咲かないアザミ、「今日メインの花」です。

     

    平尾台では普通に咲いているのですが・・・

     

     

         【ハスノハカヅラ】

     

     

        【シオガマギク】

     

    意外な場所に咲いていました。

     

    が、踏み跡があったから分かったようなもの、「足跡」残さないでほしいですね。

     

     

         【ハバヤマボクチ】

     

    秋吉台に咲かない「メインの花・2」かもしれません。

     

    初めて見たとき、「なんだこれは?」と驚いたものです。

     

     

         【ヒメヒゴタイ】

     

    今年は大株が目立ちます。

     

    これだけ目立つと「折る」人もいないのでしょう。

     

    あちこちで見ることが出来ました。

     

    続く・・・

     

     

    下見・続き

    • 2017.10.14 Saturday
    • 22:27

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    台上を歩いた後、里へ下りました。

     

    ず〜っと気になって「そろそろ万回かな?」と言う花があったからです。

     

     

         【コシオガマ】

     

    あれれ、満開過ぎて散り始めているではありませんか。

     

    前回、固い蕾しか見えなかったのに一気に開花?。

     

     

     

     

     

    惜しかったなー、今年こそ!、と思っていたのに…

     

     

    仕方ないので峠越えをしながら花を確認。

     

    おっとー、、

     

     

         【ノササゲ・実】

     

     

     

     ノササゲ・紫色の実が見えました。

     

    久しぶりのご対面、何年振りでしょう。

     

    ここから真っ直ぐ帰宅です。

     

     

    下見

    • 2017.10.13 Friday
    • 22:10

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    明日の観察会、前日の今日になって下見、慌ただしい日々が続きました。

     

    秋吉台で見れない花を中心に確認。

     

     

         【タカネハンショウヅル・白花】

     

     

     

     

     

    白花は数か所で確認しますがかなり少なめ。

     

     

         【赤 花】

     

    こちらの「赤花」はあちこちで見ることができます、秋吉台でも。

     

    しかし、私は平尾台でしか見たことありません。

     

    探そうとしないから…

     

     

        【ヤナギアザミ】

     

    総苞片の違いが良く分かるアザミでしょうか。

     

    秋吉台では、どのアザミを見てもこの「総苞片」は見ることができないです。

     

     

         【ノダケ】

     

    ノダケ、初めて見たとき「何?」と不思議でした。

     

    十種ヶ峰でも見たことがあります。

     

    なんで「秋吉台」には咲かないのでしょうかね。

     

     

    イチモンジチョウと、、

    • 2017.10.01 Sunday
    • 22:35

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     畑の周りに何か翔んでいます。

     

     

     

     

     

     

    帰宅後図鑑で調べ、「イチモンジチョウ」と判りました。

     

    何故調べるのか、それは「アサマイチモンジ」と言う、よく似た蝶がいるからなんです。

     

    秋吉台には2種が居るのでややこしい。

     

    即座に答えが出るといいのですが、まだまだ修行が足りませぬ。

     

     

         【クロセセリ・♀】

     

     

     

     

     

    クロセセリ、平尾台では初めて見たような。

     

    ショウガ科の植物を食草とするので、周りにミョウガなど自生してるのかも。

     

     

         【アマガエル】

     

    アカメガシワの葉の上で気持ちよさそうで眠たそう。

     

     

    林縁の散策

    • 2017.10.01 Sunday
    • 22:05

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    久しぶりの平尾台の山里、正午を過ぎると暑さを感じる季節。

     

    とりあえず歩き進む。

     

     

         【ツルボ】

     

     

     

     

     

     

     

    今季まだ見ていなかったツルボが咲いてます。

     

    秋吉台ではとっくに終わって枯れた姿しか見れなかったのに。

     

    今年も撮ることが出来て良かった―。

     

     

         【カラスウリ】

     

    ちょうど熟れてきて見頃かな?

     

     

         【イシガケチョウ・幼虫】

     

    蝶の幼虫にしては変わった姿をしています。

     

    初めて見たときは驚きました。

     

     

         【ウラギンシジミ・♂】

     

    気温が上がったので忙しなく翔んで、ちっとも大人しくしていません。

     

    とまった瞬間を狙って・・・。

     

     

    畑の周りや田んぼの畔などを歩きながら花を探します。

     

     

    ツリフネソウ

    • 2017.09.23 Saturday
    • 20:54

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    秋吉台では見かけない花・ツリフネソウ、平尾台では湿地に咲いています、あちこちに。

     

    自生環境を考えると納得してるのですが、小さな湿地にでもいいから咲いてほしい。

     

    ピンクの花がぶら下がる、可愛い花です。

     

         【ツリフネソウ】

     

    湿地に「これでもか!」と言う数の株が蔓延り、ピンクの花を咲かせています。

     

    以前は水場にも咲いていたのですが、藪になってしまい確認できません。

     

     

     

     

     

     

     

    種子が熟すとホウセンカのようにパチッと弾けて飛ぶのです。

     

    だからでしょう、辺り一面蔓延るのは。

     

     

     

     

     

    真ん中の白い部分が雄蕊、種子が大きく育ちながら出てくる様子が分かります。

     

    育ってパチッ!、繁殖力は旺盛ですね。

     

     

    ミソナオシ

    • 2017.09.10 Sunday
    • 22:39

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    わるくなった味噌の中に茎葉を入れると味が美味しく変わる、

     

    そんな謂れからこの名がついた、そうな。

     

    この花も中途半端な開花、日当たり悪いから?

     

         【ミソナオシ】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    毎年草刈りの時に「バッサリ」刈られてしまうのに今年は残されています。

     

    何年振りかで見ることが出来ました。

     

     

    そして、おまけの花、ちょっと早すぎちゃいましたね。

     

         【シバハギ】

     

    撮り直します。

     

     

    アブラギリ

    • 2017.06.08 Thursday
    • 22:55

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    アブラギリの1番良い時を少し過ぎた日、花友さんの案内で見ることが出来ました。

     

     

         【アブラギリ・雌花】

     

     

     

     

     

    雌花は初めて見たような気がします。

     

    1本の枝をひっぱり撮れた雌花、かなり高い位置に咲くので目線で見ることができません。

     

    1つの花が大きいので撮りやすい。

     

     

    雄花のこれまで見ていた大きな木は道路下から生えていたので撮りやすかったのですが、

     

    何かの理由で途中から折れて枯れた状態でした。

     

     

         【雄花大木】

       6月初旬

     

    他の木は頭上高く、しかも道路から離れているので詳しく撮ることができません。

     

    これが精いっぱいです。

     

    別の場所の小さな木の所へ移動。

     

     

         【アブラギリ・雄花】

     

     

     

     

     

    花を、上から、横から、雌花・雄花の違いが判るものが撮ることができたし、

     

    花友さんに感謝して、帰宅しました。

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM