シバハギ

  • 2017.09.22 Friday
  • 22:24

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ず〜〜っと気になっていた花が咲くころ、ちょっと行ってきました。

 

ほとんど蕾、しかも、蕾さえ見えない枝もあり咲くのは1週間後かな〜?

 

 

 

 

 

遠くにピンク色が見えたので寄ってみれば、、開花株もちらほらと。

 

 

 

もう1枝。

 

 

 

 

 

 

本日は2枝なり。

 

「タイワンツバメシジミ」の食草とされるので辺りを翔んでるよく似た蝶・「ヤマトシジミ」らしき

 

個体を見るけど、やはり「ヤマトシジミ」でした。

 

気温や環境的違いで無理からぬこと、「珍」を求めすぎ、かな?汗

 

しかし、台風の通過後などに奇跡が起こることも有ります。

 

 

スズメウリ

  • 2017.09.15 Friday
  • 22:29

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 カラスウリ・キカラスウリは実も大きいけど花もかなりの大きさ。

 

それに比べて「スズメウリ」、実も小さい峨花はかなり小さめ。

 

     【スズメウリ】

 

 

 

 

 

 

 

足元が悪くてこれ以上近づけない、ツルを手繰り寄せればいいのですが道具が…

 

長靴を持って来て撮り直すことにします。

 

 

 

この花は不明種、スズメウリの根元ジメジメしてる場所に生えてます。

 

何かが出てきそうなので近づきたくありません。(笑

 

 

黄色い花が

  • 2017.09.14 Thursday
  • 21:13

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 時折歩く道、川沿いの道を散策です。

 

自然のままの植物など、「あれ?」な花も見かけます。

 

「あれ??」の花。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辺りを見回すけどこの1株だけ。

 

近づけば詳細が撮れるのに足元が悪くてこれ以上進めません。

 

葉の形、花姿、種のつき方などで「クサノオウ」と思えるのですが、開花時期の違いで??

 

 

*後日、先輩より「クサノオウでしょう」と教えていただきました。

 

それにしても、環境が合えば季節外れに花が咲くんですね。

 

刈られることが無いよう、願うだけです。

 

 

ホドイモ

  • 2017.09.09 Saturday
  • 22:21

JUGEMテーマ:日記・一般

 

     【ホドイモ】

 

 

 

蔓性の花、何ともユニークな姿をしています。

 

まだ咲き始めのようなので撮り直しても良いかなーっと。

 

 

 

 

 

花を拡大してみました。

 

いどうなってるのやら、昆虫たちはどんな方法で受粉するんでしょうかね。

 

アリのような小さな昆虫だけの特権でしょうか。

 

昔はジャガイモと同じように食べていたそうです。

 

今はどうなんでしょう。

 

 

フジカンゾウ

  • 2017.09.08 Friday
  • 23:08

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今頃咲くであろう花を見てきました。

 

残念なことに「秋吉台」では見ることができない花です。

 

     【フジカンゾウ】

 

 

 

 

 

 

 

ヌスビトハギの仲間、今年は周りの樹木が伐採されて日当たり良好。

 

そのせいか、背丈もこれまで見たこと無いような高さでしなっています。

 

花の盛りに来ればいいのにタイミングがなかなか合いません。

 

来年への宿題になりました。

 

 

お山・プチ散策・2

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 10:52

JUGEMテーマ:日記・一般

 

9月に咲く小さな花、ずいぶん前に案内してもらったお山。

 

久しぶりに見てみたい、そんな思いが甦り行ってみることに。

 

しかし、8年の歳月は記憶を薄くしていました。

 

初めて見たこの「黄色い花」は忘れません。

 

     【キガンビ】

 

 

 

 

 

初めて見たとき「何と言う花だろう」と不思議でした。

 

山野草を探し始めてそれ程時間が経っていない時でしたから、どんな花でも興味深く

 

見たものです。

 

 

     【サギソウ】

 

 

 

 

 

 

 

湿地には「サギソウ」が、かなり遅めですが綺麗に咲いててくれました。

 

今年は撮れないかも、と思っていたので嬉しかった〜!

 

 

お山、プチ散策

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 20:01

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ず〜〜っと気になっていたお山へ8年ぶりの散策。

 

道をを忘れていないか不安だけど、「行けば何とかなる」、そんな軽い気持ちで行ったのです

 

が…、軽くは無かった!

 

結局、倍の距離を歩いたようです。

 

脇道を確認しながら戻ったのですが辿り着かない、「今日の所これが最後」と下りた先に

 

「見覚えのある風景」が。

 

少し歩き進んで「ここだー!」と、あきらめずに頑張った甲斐がありました。

 

さぁ〜、ここからが大変、あの小さな花を見つけられるのか、8年も過ぎれば視力も衰えてる

 

し、

 

根性も無くなってるだろうし、集中力のあるうちに見つけなければ。

 

 

環境の変化は薄いけど、かなり探すも簡単には見つかりません。

 

とりあえず、8年前の記憶をたどり足元に気をつけながら草をかき分け、「ローラー作戦」を

 

実施。

 

1人でローラー作戦と言ってもたかが知れてます。

 

と、その時、緑の中にピンク色の物が・・・

 

 

 

 

 

高さ10冖に、花の大きさ3弌■盈愕花してたから分かりましたが、咲いてなかった

 

ら??

 

 

他の花を撮りもう1度、と探せど見つけることが出来なかったです。

 

 

 

代わりに見つかったのが2株目、高さ5僂△襪任靴腓Δ。

 

次に行ったとき見つけられるは??、それほど小さな花です。

 

 

この小さな花、【ヒナノカンザシ】です。

 

 

消えた花は??

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 21:56

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 時折歩いて花探し、2週間前見たとき確かに2株立っていた…

 

 

 

 

それが次に来た時見たら、

 

 

 

 

1本のみ、それに周りの藪がきれいに整理されている。

 

道具を使って埋め戻し見た目には何事も無かった、そう見えるのです。

 

が、そんなことまでして持ち去る輩。

 

信じられないです。

 

(でも、私はちゃーんと知ってます、2本立ってたことを)

 

楽しみにして暑い中歩いてきたのに、駐車場に戻る足取りの重いこと、がっかり!

 

 

ホウライカズラ

  • 2017.06.29 Thursday
  • 21:43

JUGEMテーマ:日記・一般

 

秋吉台の「ホウライカズラ」は藪漕ぎも甚だしい場所に自生、何度か行ったことも有りますが

 

この歳になって…、遠慮したい。

 

見やすい、撮りやすい場所へ行ってきました。

 

 

     【ホウライカズラ】

 

 

 

 

 

以前見ていた場所では藪が険しくなって近づけません。

 

遠目から見えていた蔓もどこにあるのかさえも・・・

 

 その点この場所容易く撮れます。

 

が、今年は蕾が多すぎ、贅沢ですが「撮るにはそれなりの数」が良いかも。

 

花後に付く実の数はどれほどなのか、楽しみでもあるし・・・

 

 

 他の花を探していたとき「あれ?」と気がつきました。

 

 

 

 

蕾がついています。

 

花が咲けば判るのですが「ニガクサかな〜?」、っと。

 

そのころまた来てみます。

 

 

ノハナショウブ

  • 2017.06.29 Thursday
  • 20:38

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 昨年撮り損ねた花・ノハナショウブを適期にと散策。

 

少し見ごろを過ぎていたけどまだまだ。

 

 

     【ノハナショウブ】

 

 

 

 

 

 

 

 

     【キマダラセセリ】

 

 

     【ベニシジミ】

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM