アブラギリ

  • 2019.06.02 Sunday
  • 21:06

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今年もアブラギリを見たい・撮りたいので行ってきました。

 

     【アブラギリ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3ヵ所行ってみたのですがぜ〜んぶ雄花、側に雌花の咲く木があったのですが、

 

昨年の荒れた日に折れたようで途中から無残な姿になってました。

 

何ヵ所も自生しているのでどこかで雌花が咲いてるはず、来年、探すことを宿題とします。

 

しかし、5m以上にもなる高木、花の中まで撮るのは難しい〜。

 

幸いなことに、場所によっては道路下から伸びている木がありますのでそこを狙いましょう。

 

 

昨年、植栽されてる「アブラギリらしい」木を見つけました。

 

今年、花を見て確認したのですが、確認しただけ。

 

 

ハンショウヅル

  • 2019.05.31 Friday
  • 10:16

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 4日前に確認した「ハンショウヅルの蕾」、咲いてるかもなー、で行ってみました。

 

     【ハンショウヅル】

 

5つの蕾がぶら下がっていたけど2つほど開いてます。

 

1つ目。

 

 

 

 

 

 

 

2つ目、これで開花になるのですが、秋に咲くタカネハンショウヅルは4枚の萼片が反り返る

 

秋吉台ではケハンショウヅルが多い中、これは「毛のない」ハンショウヅル。

 

 

 

シベを撮ったのですがまだ完全に開いていません。

 

撮り直す時間は・・・、無理かも。

 

 

     【ツクシイバラ】

 

 

 

道路沿いに咲いてる花を撮るには多少勇気がいるのですが、撮ってきました。

 

平日だから、と思ってみたけど通行料はやはり多い。

 

安全な場所に駐車するのですが、歩くにも気を使います。

 

 

ユリノキ(植栽)

  • 2019.05.28 Tuesday
  • 20:40

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 久しぶりに逆コースで台上へ。

 

途中、林縁を確認しながら走っていると、「ん?、見たことある花だ!」

 

駐車して近づくと「ユリノキ」のオレンジ色の花が盛りのように咲いてました。

 

お山に上って崖縁を恐々撮っていたのがばかみたい。

 

かなり大きな木で並んでいるから、おそらく植栽されたのでしょう。

 

ここは一応公園内かな?

 

     【ユリノキ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元ばかり見ているから頭上の花が見えない。

 

「どこかに咲いてはいるだろう」と思いながら「10年以上」の時間が過ぎました。

 

おまけに「植栽と思われる」けど、好きな花なので、、撮っちゃった

 

 

イシモチソウ

  • 2019.05.16 Thursday
  • 21:21

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今年も「イシモチソウ」の開花が始まりました。

 

     【イシモチソウ】

 

 

 

モウセンゴケ特有の葉にはネバネバ感が、小さな昆虫たちが捕まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿地性の植物がなぜ草原の一角で咲いているのか不思議。

 

地下に微妙な水脈があるのでしょうか。

 

湿地のある「平尾台」では見ることのない花です。

 

 

白い花

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 10:10

JUGEMテーマ:日記・一般

 

下見の時は根生葉も小さくて花が見れるのか不安でしたが、ちょっと寄り道。

 

     【シライトソウ】

 

花が白いので遠くからでも「咲いてる!」とわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

斜面には結構咲いててくれて、ホッ!としました。

 

 

     【キンラン】

 

 

回りの草藪をふと見てると、黄色い花が、小さいけど「キンラン」です。

 

この株が大きくなるまでここに咲いててほしい。

 

 

寄り道

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 21:48

JUGEMテーマ:日記・一般

 

台上散策行く途中に立ち寄る場所があちらこちらに、時には遊び過ぎて引き返す場合あり。

 

     【ジャケツイバラ】

 

この花を見始めてから10年過ぎました。

 

だんだん上に伸びてかなりの高さ、今が1番綺麗な時でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

近づきすぎて頭に棘が、素直な棘ではないので外すことも難しい。

 

一応、棘の形を知ってるから試行錯誤しながら外れたのは数分後。

 

気を付けていたのに大失敗です。

 

 

     【ヒメフウロ】

 

この辺りに大群生、秋吉台でも見たことあるけどいつの間にか消滅。

 

今はどこで咲いているんでしょうね。

 

種で増えるから消えるわけないのですが、最近、見ていません。

 

 

 

 

 

可愛い花なんですよ。

 

 

草原散歩

  • 2019.05.13 Monday
  • 20:21

JUGEMテーマ:日記・一般

 

林縁などを歩き続けたので、草原散歩、をしてみる。

 

     【ジャケツイバラ】

 

 

 

ジャケツイバラには、やはり、、青空が似合う。

 

 

     【オカオグルマ】

 

、この時期の草原、あちこちに咲いている花。

 

 

     【カノコソウ】

 

、小さな花の集合体、1つ1つを見ると凄いなー!、と思ってしまう。

 

 

     【タツナミソウ】

 

 

 

タツナミソウもいろいろ、幾種のものがあるのでしょうか。

 

それを全部覚えようとしたけど生育場所・環境などで姿が変わって見える。

 

やはり、タツナミソウでいいや、になってしまう。

 

 

     【カナビキソウ】

 

 

 

久しぶりに見たカナビキソウ、名前が思い出せず苦労した。

 

季節季節の花を見ることも名前を忘れないことにつながるのかも。

 

ああ〜〜、、反省!

 

 

ジャングル探検

  • 2019.05.12 Sunday
  • 20:52

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 白い花を求めて数年ぶりの「ジャングル探検」へ。

 

この季節ならではの首・手首・足首」の「ダニ対策」はしっかりと。

 

明るい林を抜けると手入れがされなくなった薄暗い林へ。

 

 

 

 

 

だんだん厳しくなっているのですが、足元には、、

 

 

 

 

 

背丈の低いラショウモンカズラの花が咲いています。

 

このあたりで間違いはなさそうですが、

 

 

 

藪こぎは✖。

 

 

 

けもの道のように踏み跡が見えたので向こう側へ前進。

 

 

 

ここは伐採などの手入れがされているようで明るくて歩きやすかったのですが、、

 

 

 

 

 

横に伸びていた枝に足を引っかけ、草地で良かった!

 

岩などがあったなら、ケガをしてたかも。

 

 

ここからが大変でした。

 

下の道を歩けば出口はすぐそこだったはず、しかし、歩きやすい上の道を進んで出口が見えない。

 

とりあえず出口を見つけるため前のみ。

 

近くで車の音や話し声が聞こえるので不安はありませんでしたが杉の木しか見えない林の中。

 

しばらくすると「昔の林道」に出て一安心。

 

少し藪こぎをして畑へ出ました。

 

白い花は見つからなかったので、来年、探すことにします。

 

良く歩いた「サバイバル」でした。

 

再度「ダニ対策」、体全体をタオルなどで払い、靴も履き替え帰路につきました。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM